神奈川県の基礎知識|程よく都会で働きやすいシティライフをご紹介

HOME   >   神奈川県の基礎知識

神奈川県の基礎知識

人口900万人以上の大都市でありリゾート地

登山客達神奈川は人口およそ900万人を超える大都市です。ですが、そのエリアによっては多少異なる色合いを醸し出すところが特徴の1つとなっています。横浜や川崎では大都市であると共に工業自体の一角を占めています。

県の西部では箱根等の山々が連なる観光やリゾート地として有名です。中央部はベッドタウンになっており、工業化も近年では進んできました。

さらに湘南や鎌倉市等、古きよき日本の風景を残しているエリアも多数存在します。

観光地として有名なのはやはり箱根でしょう。首都東京から1時間半から2時間もあればアクセス可能で、温泉も湧き出るリゾート地となっています。また駅伝でも有名ですよね。更に、鎌倉や横浜ベイエリア等、大都市ならではの景観を眺めることが出来る土地も人気があります。

横浜中華街が熱い!

関東に住んでいない方でも1度は耳にしたことがある、「横浜中華街」。神奈川の観光名所の1つです。日本一大きな中華街で、世界のチャイナタウンの中でも最大規模を誇っています。

「牌楼(ぱいろう)」と呼ばれている大きな門を潜り抜けると、赤や黄色と言った色とりどりの看板が並び、まるで別世界へ迷い込んだような雰囲気に包まれます。

横浜中華街にあるお店の数はおよそ600店です。広東や上海、四川、北京等の中華料理はもちろん、中国茶や中華食材、アジア雑貨等も豊富に並んでいます。グルメやショッピングに何度訪れても飽きない街になっています。

旧暦の正月では様々なイベントが行われ、爆竹を鳴らしたり、シンバルや太鼓等の音に乗って中国獅子舞が中華街を練り歩きます。この季節ならではのメニューや限定グッズ、お土産も揃えられますから、この時期に横浜中華街を覗いてみると楽しめること間違いないでしょう。